メンズホワイトニング 

これまでは、ホワイトニングといったら芸能人か女性の方に向けたサービスだったのですが、最近では男性の方も積極的にホワイトニングにチャレンジするようになりました。メンズホワイトニングは、主にビジネスマンの方に利用されているサービスで、以前よりも身だしなみを気にするようになっているビジネスマンの方に人気があります。

ビジネスマンの方の中でも、特に営業職の方の場合には、面識のない方と話をする機会が多くなっております。ビジネスマンは第一印象が命という言葉がある通り、靴や時計、バッグやスーツ、ネクタイなど身に着けているアイテムはもちろんのこと、髪形や眉毛などの身だしなみも非常に重要になってきております。

そういったビジネスの場で歯が汚いという事は、自己管理能力が低いと思われてしまいますので、営業職にはマイナスに働いてしまいます。その為、ビジネスマンの方は、最近リーズナブルになって手が届くようになってきたホワイトニングにチャレンジしているのです。デンタルクリニックの中には、あえてメンズホワイトニングと名前を付けてホワイトニングのサービスを提供している所も増えており、日常的にタバコを吸っている方でもキレイな白い歯を手に入れる事ができますので人気となっております。


~関連記事~

チームホワイトニングとは

一般的な病院では当たり前だったチーム医療が歯科医師の現場にも取り入れられるようになりました。一般的な病院では、異なる専門分野を持った医師が、患者さんの病状に合わせて分業制で自分の得意分野のみを担当する形で治療を行ってきました。これによって、患者だけでなく医師の負担を軽減しながらもクオリティの高い治療を行う事ができるようになっております。

これまでの歯医者さんでは、患者さん一人に対して歯科医師が一人専属で付くような形で治療を行ってきました。しかしながら、歯科医師にも得意分野と不得意分野というものが存在しておりますので、担当した歯科医師によっては治療のクオリティに差がありました。これを無くしたのがチーム医療です。チーム医療では、各分野の専門家が必要なシーンで担当し、患者に対してベストな状態で治療を行う事ができます。しっかりと情報を共有する事によって高い水準で治療をする事ができるようになっております。

それはホワイトニングでも同様でホワイトニングの分野ごとに得意、不得意の方がいらっしゃいます。チームホワイトニングを行うデンタルクリニックが増えております。より高い水準でホワイトニングをする事ができ、患者や歯科医師の負担が少なくなっておりますので、これからも徐々に増えて行くと予想されております。


~関連記事~

ホワイトニングの今  

人間は生きていれば自然に歯の色が黄ばんでしまったり、汚れていきます。これは日常の歯磨きで対応する事が出来る物と、歯磨きだけでは対応できない物があります。歯の色は、歯に色が付きやすいコーヒーや紅茶、赤ワインのような飲み物であったり、カレーなどの食べ物、喫煙による着色だけでなく、加齢といった事などの影響によって、年々黄ばみを増していってしまいます。デンタルクリニックでは、ある程度の着色汚れでしたら歯のクリーニングサービスで改善する事ができるのですが、長年蓄積されてしまったような汚れに関しては、完全に落とす事ができません

そういった時に利用されているのがホワイトニングと呼ばれるサービスです。日常的歯磨きやクリーニングサービスで落とす事ができない着色を特別な薬剤を使って色素自体を分解し、歯本来の色に戻す事が出来るのがホワイトニングと呼ばれるサービスになります。

少し前までは、ホワイトニングといったら、芸能人などのテレビに出演する方のみが行っている特別な物という認識だったと思います。
しかし最近では非常にリーズナブルになってきた事と、東京はもちろん、大阪のホワイトニング、鹿児島のホワイトニング、どこに行ってもホワイトニング専門クリニックがある為、どこでも施術が可能になりました。そして、多くの方がチャレンジできるようになってきました。そこでこちらのページでは、これから始めてホワイトニングにチャレンジしようと思っている方のために、これだけはホワイトニングにチャレンジする前に覚えておいて欲しい事をご紹介していきます。最近話題になってきたチームホワイトニングについての情報もご紹介しますので、ぜひチェックしてください。


~関連記事~